Local-Travelling

百合ヶ浜の絶景に抱かれて|日本一の原風景

与論島の宿泊施設

目的や予算から選ぶには

ウーマン

旅行の際にどこに宿泊するのかは最大の関心事で、もっとも悩むところではないでしょうか。宿泊したホテルの印象でその旅行が思い出深いものになったり、そうでなかったりもします。与論島は小さな島ですが、南国リゾートらしく様々なタイプの宿泊施設が揃っています。その中から、ご自身の旅行の目的や人数、予算、こだわる点などを熟慮して選んでいきましょう。百合ヶ浜などの美しいビーチを眺め、ゆったり食事やサービスにこだわるなら、リゾートホテルタイプの宿がおすすめです。百合ヶ浜などは街中から少し離れているので、喧騒を離れて南国の静かな1日が過ごせます。百合ヶ浜にシュノーケルツアーに出かけたり、野外ガーデンで食事を楽しんだり、エステで体をリフレッシュしたりと、素敵なリゾート気分が味わえます。のんびりと島人気分で過ごしたい方に向いているのが、島の生活感のあるペンションや民宿です。与論島は素朴で人情が篤い島なので、まるで我が家のようなリラックスした気分で宿泊出来ます。本土にはない本場の家庭料理が味わえますし、時には夜は宿の方や地元の方を交えてゆんたくで盛り上がったりします。とにかく費用を安く収めたい方に向いているのがゲストハウスです。宿泊は大部屋の二段ベッドが基本ですが、宿によっては個室も用意されています。ゲストハウスの楽しいのは年齢・性別・国籍を問わず、見知らぬ人達とすぐに打ち解けられるところです。同宿となった人達と百合ヶ浜へ出かけたり、ゆんたくをしたりして過ごしていると、友情や恋愛感情が芽生えたりもします。他にも泊るだけで最低限の設備があればいい人にはビジネスホテル、アウトドアが好きならキャンプ場など、与論島にはタイプ別の様々な宿泊施設が揃っています。

景観はタイミング次第

ファミリー

敢えて百合ヶ浜のツアーを希望する方は、大体がこの地域の海に魅力や神秘性を感じています。百合ヶ浜は、様々な条件がそろった時にのみ、その姿を現します。気象条件に左右されやすく、お勧めされているシーズンでも百合ヶ浜の景観に出会える確率は100パーセントではありません。ツアーを利用する時は、このような百合ヶ浜の特性も踏まえて、プランを練っておくことをお勧めします。万が一、百合ヶ浜が現れてこない場合は、当初予定していた1日のプランを練り直す必要があります。他のエリアでのレジャーや観光に切り替えることになりますが、内容次第では既にツアーの受付を締め切っていることが考えられます。従って、百合ヶ浜のツアーを利用する場合は、代わりになるようなプランも念のため考えておいた方が確かです。突然の予定変更は、旅行のスケジュールを大幅に狂わせます。急ごしらえのタイトなスケジュールは、リゾート旅行のメリットを半減させますので、幾つかの選択肢を用意しておくことは大切です。ゆとりあるスケジュールを考えられるよう、旅のテーマとなるようなレジャー、観光スポットなどをピックアップしてからツアーに臨みたい所です。自然の恵みを満喫する観光旅行は、百合ヶ浜のようにイレギュラーな事態も起こり得ますが、心の準備をしておくだけで、臨機応変な判断が出来るようになります。1泊2日程度の非常に短い旅行でも、出発前の心がけ次第で最大限現地の旅行が楽しめます。

沖縄とワンセットにする

荷物

幻の美しいビーチとして知られているのが与論島の百合ヶ浜です。大潮の関係で1日に数時間だけしか出現しないまさに幻の砂浜なのです。この百合ヶ浜を目当てに与論島に渡る人が多いのですが、各都市によって色々な行き方があります。九州の各都市の場合は鹿児島まで行けば、あとは船で与論島へ渡ることができます。鹿児島からは飛行機で与論島へも行くことができ、1時間ぐらいで渡ることができます。百合ヶ浜は出現する時間が違うため、あらかじめ調べておけばそれに合わせて飛行機に乗ることができるので便利です。東京や大阪などから百合ヶ浜へ行く場合、沖縄旅行とセットにすることができます。沖縄の那覇から与論島まで飛行機が出ており、40分程度で行くことができます。沖縄観光に百合ヶ浜観光を組み入れれば、気軽に遊ぶことができます。また沖縄旅行の帰りをフェリーにすれば、百合ヶ浜を経由して鹿児島へ帰ることができます。東京や大阪から百合ヶ浜へ直行する場合、最も早いのが飛行機で鹿児島へ飛ぶという方法です。鹿児島から与論島へ向かう飛行機に乗り換えれば比較的スムーズに移動ができます。時間がある場合は鹿児島からフェリーにするという方法もあります。フェリーなら南の海の美しさを充分に楽しむことができます。また車やバイクを積み込むことができるので、与論島についてからの移動がとても便利です。百合ヶ浜は時間制限があるため、現地のツアーに参加すると確実に楽しむことができます。

海を満喫出来る旅

一家

癒しが得られる数々のツアーが開催されているのが、百合ヶ浜エリアです。現地の雰囲気を満喫出来る複数のツアーがあり、いずれもこの地域でしか味わえない楽しみが盛り沢山です。海の楽しさや美しさが堪能出来るのが、ツアーの大きな特徴です。

もっと読む

与論島の宿泊施設

ウーマン

宿泊施設の印象で旅行の善し悪しが決まってしまう事もあるので、宿選びは慎重に行いたいものです。与論島は小さい島ですが、絶景の百合ヶ浜を眺望出来るリゾートホテルや民宿、ペンション、ビジネスホテル、格安のゲストハウスと、様々なタイプの宿泊施設が揃っています。

もっと読む

綺麗なサンドバーで

家族

与論島にある百合ヶ浜へ行くには、那覇経由でアクセスする場合と鹿児島からアクセスする場合があります。出発地によって主流のアクセスルートは異なります。いずれにおきましても、旅行費用は4万円前後が相場です。

もっと読む